OA機器の汚れについて

毎日オフィスで使用するプリンターやシュレッダー、ビジネスフォンなどのOA機器は綺麗な状態を維持して気持ち良く使いたいものです。目で見て汚れていないと思っていても実際は汚れている可能性が高いです。こちらではOA機器の汚れについてご紹介します。オフィスでOA機器を使用されている方はチェックしてみてください。

ほこり

OA機器は電気を利用して動いているので、静電気が発生しています。そのため、目では確認することができないような細かいほこりが付着しやすい特徴があります。ほこりが機器の内部に入り込んでしまうと、故障にも繋がることがありますので、日頃からお手入れをして付着しているほこりを取り除くことが理想的です。

布で拭き取ってしまうと更に小さなほこりや布の繊維などが付着してしまう可能性があるので、静電気を上手く利用して付着しているほこりを取り除くことができる、ポリエチレンやナイロンが使われているブラシで軽く取り除くと良いでしょう。

手垢や油膜

OA機器の中でも特にコピー機のタッチパネルやパソコンのキーボード・液晶は、手垢や油膜で汚れている可能性があります。個人で使用しているパソコンでは気にする必要がないかもしれませんが、一台のパソコンを共同で使用しているオフィスでは汚れをそのままにしておくと、次に使用する方に不快な思いを与えてしまうかもしれません。

一人一人が使用した後に汚れを拭き取ることで、パソコンを使用する方皆様が気持ち良く使うことができるようになるのです。キーボードや液晶に付着している手垢や油膜の汚れはOA機器専用のクリーナーや除菌ができるようなウェットティッシュを使うことをおすすめします。ウェットティッシュで汚れを拭き取ると、拭いた跡が残ってしまいがちですが、現代ではOA機器用の一度拭き取るだけで拭いた跡が残らないウェットティッシュも販売しています。

 

大井川事務機では、カウネットの代理店事業も行っていますので、OA機器やデスクや椅子といったオフィス家具の販売だけでなくOA機器用のお手入れアイテムも取り扱っています。     

大井川事務機は、見積もり無料で承っております!
制作実績 おおいがわじむき いらすとぎゃらりー 大井川事務機facebookページ

リンクバナー

大井川商工会 焼津市
ページ上部へ戻る